インド舞踊クラブ 今年度最終回

今年度最後のインド舞踊クラブが終わりました。

踊りのステップはもちろんのこと、インドで人気の神様のお話から始まり、サリーやドーティーを身につけてのお稽古から、お花を持って踊る発表とやってきました。
最終日は最後の復習をして、本番の衣装やアクセサリーを手にとってみてもらいました。
そして、実際どのように踊っているかをビデオでみてもらったり。

最後の最後に今までを振り返って感想を伝えてもらいました。
みんなインド舞踊がどんなものかさっぱりわからないまま、仕方なくこのクラブを選んだようでした(笑)子供は正直です。。。
(人数調整のため率先して選んでくれた子供たちだったからか、いい子供たちに囲まれました。)
感想を聞くと、最初は初めての動きばかりで思うようにできず、泣けてきた子もいたようです。。。
でも、何度も何度も繰り返し、少しずつ少しずつ完成していったことに喜んでもらえたようです。
インドについての無駄話も楽しんでもらえたようでした。

みんながこっそり寄せ書きを用意してくれて、私にプレゼントしてくれました。
心のこもったメッセージを書いてくれていました。
とってもうれしいプレゼントです。

小学校だけでもなく、この町だけでもなく、岐阜より、日本よりずっと広〜い世界にも興味を広げて、いろんな夢をもって大きくなってほしいなあ。

一年間ありがとうございました。

by sachie
[PR]
トラックバックURL : https://bharata.exblog.jp/tb/14818570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by satya_santosha | 2012-03-07 23:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)