みずの祭り

みずの祭りで踊ってきました!
とっても素敵な祭りでした。
清冽な板取川の流れ。みずみずしい山。台風のあいまの奇跡のようなタイミングでした。
祭りのテーマはThink water。
実は私ことさとしは、以前アトピーでした。
岐阜にきたきっかけは、水です。
当時、関西で活動していた私は、どこかに無理を感じていました。癒やしを求めてよく吉野や和歌山、高知などにきれいな水を求めて出かけていました。
そうして出会ったのが、ジミーさん。ジミーさんのご縁で板取川の清流に出会います。驚きました。四万十川と同じような流れがある岐阜。ここからインド古典舞踊を発信したい。そんな思いで私は岐阜に来ました。
インド舞踊を踊ると、流れるような汗をかきます。からだのなかを水がめぐっていくのがわかります。そんな生活を何年も続けているうちに、知らない間にアトピーがなくなっていました。水は命です。私の 表現活動の原点。そこに水があるように思います。
そんなことを感じさせて頂いた、みずの祭りでした。ご覧いただいたみなさま、スタッフの皆様に感謝です。林先生のモーニングヨーガ、焚火のバームクーヘン、なにもかも楽しかったです。ありがとうございました。
トラックバックURL : https://bharata.exblog.jp/tb/13626157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by satya_santosha | 2011-09-18 22:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)