TOKYO SHIVARATRI FESTIVAL
変更のお知らせとお詫び

*会場が変更になりました。
会場変更に伴い、この度は私の出演を見合わせることになりました。大変申し訳なく思っております。

出演者にも多少の変更がございます。
詳しくは下記Facebookイベントページに掲載されています。こちらをご覧ください。

a0216433_20002131.jpg

総勢24名によるインド舞踊奉納
開催日:2017年2月26日(日)
会場:東光寺 大日堂(中野区上高田5-21-5)
浦和 延命寺 (埼玉県さいたま市浦和区本太1-42-2)
時間:午後1時頃から午後5時頃まで
入場無料・要予約
主催:シヴァラートゥリーフェス実行委員会

お問い合わせ
tokyoshivaratri@yahoo.co.jpまで



[PR]
# by satya_santosha | 2017-01-31 20:38 | 公演情報 | Trackback | Comments(0)

サロン・ド・プルニマ主催
「インド・リパブリック・デーを祝して 」Margam〜道〜Vol.2
無事に終了しました。

今回も、プルニマさんの応援のもと、自由にさせていただきました。
公演のお知らせを出すと、すぐにお返事くれたお友達、舞踊の大先輩方々、同じ舞踊を愛する方々、遠くからお越しくださった方々もいらして、感謝感激です。
いつもいつも心をかけてくださる方々に、いつもいつも嬉しい気持ちをいただくばかりです。

そんな皆様の温かい気持ちがじんじん伝わってきて、私自身は全力で踊ることができました。
弾ける思いのせいか、思いもよらないところで関係ない自分の手がパッと出てきた時は、自分でも驚きました😌
(公演の様子は画像と共に後日ご報告します。)

反省点はもちろん色々あります。
今後にいかします。

舞台で踊って、花束までいただいて。。。
a0216433_00390599.jpg

本当は、ここまでにたくさんのスタッフの完璧な準備、この日のためにきてくださった方、そして、育ててくださった師、今日の舞台はたくさんの方のおかげです。
そして、プルニマさんの応援がなければ、こんなに安心して取り組むことはできませんでした。
直接この気持ちをお伝えできなかった方もいて、失礼してしまいました。
心からありがとうの気持ちをお伝えしたいと思います。

そして、今回、村上幸子さんと舞台をゼロから作って、一緒に踊る機会をいただけたことはこの上ない幸せでした。
気さくな演奏家の池田さん、ばやんさんには、長い時間、ご本人の演奏本番前にも関わらずお手伝いいただきました。(その後の、インド古典音楽演奏、素晴らしかった!ばやんさんのMCもよかった♪)
カメラマンの栗田さん、幸子さんの生徒さんにも、細かいことまでたくさんお手伝いいただきました。

皆様の温かい気持ちに胸がいっぱいです。
ありがとうございました。


by sachie




[PR]
# by satya_santosha | 2017-01-30 00:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)

第47回サロン・ド・プルニマ
インド・リパブリック・デーを祝して
Margam~道~Vol.2

シヴァファミリーをテーマに
インド舞踊とインド神話により親しみを感じていただけますよう準備しています!
可愛いフライヤーはつづみさおりさんに作成していただきました。
a0216433_16495217.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
広大なインド。そこにはたくさんの古典舞踊があります。

インド寺院の彫刻のように甘美で躍動的な舞『東インド・オリッシー』

大地を踏み鳴らすリズミカルでダイナミックな舞『南インド・バラタナーティヤム』

神に捧げる踊りとして知られる2つのスタイルの舞踊で、シヴァ神の世界をご覧いただきます。

《出演》
Odissi オリッシー
村上幸子

Bharatanatyam バラタナーティヤム
巽 幸恵

2017年01月29日(SUN)
Open 13:30~
Start 14:00 ~16:00(終了予定)

《料金》
前売 2,500円 当日 3,000円

《場所》
京都市国際交流会館 イベントホール

〒606-8536
京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1
TEL.075-752-3010 ( 代表 )

(アクセス)
地下鉄東西線「蹴上」より北へ徒歩約6分、京都バス5 京都会館美術館前下車 徒歩約10分

●主催
サロン・ド・プルニマ

●企画 Margam実行委員会
(プルニマ会員)

●後援 在大阪・神戸インド総領事館、(公社)アジア協会アジア友の会、(公財)京都市国際交流協会

★ご予約&お問合せ
メール、お電話にてご予約承ります。
sa@yskw.com(村上)
090-8932-7458(上原)

★サロン・ド・プルニマ
毎月会報の発行(インドに関する情報、他)。講師を招いてサロンの開催。災害地への寄付。インド・メガラヤ州孤児院などへの協力支援など。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




[PR]
# by satya_santosha | 2016-11-09 17:03 | 公演情報 | Trackback | Comments(0)


第15回サンギートメーラ岐阜2016の画像です。

先日行われましたサンギートメーラ岐阜の様子を、写真家 福田信(Fukuda Makoto)さんが素敵に撮影してくださいました。

一部ご紹介します。

また最後には、当日の動画もご紹介しております。
これらの動画に関しては画像の状態は良くないのですが、よろしければご覧ください。


1曲目はInvocation。
Pushpanjaliから始まりました。
a0216433_15555637.jpg


Ganesha Stutiです。
a0216433_15562063.jpg
a0216433_15564027.jpg


そして
Alarippu (Sankeernam)に続きました。
a0216433_15563285.jpg



2曲目は幸恵ソロ
Keertanam (Adum Azhagai Paradi~)
a0216433_15565142.jpg
a0216433_15573009.jpg
a0216433_15574377.jpg



3曲目はTillana (Simmendramadhyamam)
a0216433_15574807.jpg
a0216433_15575927.jpg
a0216433_15580588.jpg
a0216433_15581480.jpg
a0216433_15582533.jpg



長い時間お付き合いいただきました。
ありがとうございました。
a0216433_15582816.jpg

素敵に撮影してくださって嬉しいです。
ありがとうございました。


★前回の投稿でも掲載しましたが、上記の画像と共に動画もこちらにまとめました。
動画については画像が不鮮明で、かなり激しいブレがありますが、よろしければご覧ください。

①Invocation(巽知史&幸恵)



②Keertanam (Adum Azhagai Paradi) 巽幸恵


③Tillana (Simmendramadhyamam) 巽知史&幸恵



by sachie





[PR]
# by satya_santosha | 2016-10-20 16:10 | 画像・動画集 | Trackback | Comments(0)

アジア保健研修所オープンハウス、無事終了しました。

オープンハウスでのご縁は、英語の教科書に創始者の川原啓美先生が登場されていたことがきっかけでした。
大変お世話になりました。

先生はお亡くなりになりましたが、恩返しさせていただきたいという思いでいます。
今回、4名で踊らせていただきました。
一瞬で終わってしまう、一回限りのその瞬間をどれだけ大切にできるか、これを目指してみんなで一生懸命準備してきました。
一昨日から熱が出てしまった1人のメンバー、内心最悪の事態がちらつきましたが、無事に参加できることをただただイメージしました。
本番は4名全員そろい、踊りきりました。

4名で踊ったAlarippu
a0216433_15230858.png
a0216433_15234277.png
a0216433_15241526.png
a0216433_15242651.png

ふたりで踊ったTillana (Hamirkalyani)
a0216433_15243431.png

2016オープンハウス プログラム↓
http://ahi-japan.sakura.ne.jp/xcl/modules/xpress/2016/09/20/1894/

ご参考までに。。。
AHIオープンハウスはこんなイベントです。
過去のオープンハウス動画↓
https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=Q2K58c5aAug

当日、ラーガとターラについてほんの少し紹介していると、横で『ラーガ♡』、『ターラ♡』と嬉しそうに復唱する方が数名。
研修生の中にはチェンナイからこられた方が3名いらっしゃるとのこと、この方々でした。
タミルの方々、ほんと陽気で、見ているとついつい顔がほころびます♪
毎年毎年、踊り終わるとすぐステージ横に駆け寄って来て、写真撮影を入れ替わり立ち替わりしてくださるのも、タミルの方々。
次のステージがあるから移動する様に言われても、それを伝えるスキも与えてくれない大騒ぎぶり、ホント好きです。

それぞれに反省点は多々ありますが、これだけ頑張れるメンバーで迎えられた今回の舞台はとても充実してました。
見てくださった方々が楽しんでくださっていたら嬉しいです。
私たちの多くの友人・知人がこの日の為に来てくださいました。
家族も手伝うために、朝から付き合ってくれました。

ありがとうございました。

今後とも精進してまいります!

by sachie







[PR]
# by satya_santosha | 2016-10-20 15:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)