南インド古典舞踊バラタナティヤム (Duo名 Satya Santosha)
******************************************
巽 幸恵(たつみ さちえ)

 大阪外国語大学インド・パキスタン語学科卒業。93年より櫻井暁美氏より南インド古典舞踊を学び始める。97年渡印し、C.V.チャンドラシェーカ氏に師事。また同地の舞踊学校カラクシェトラにて公演。98年大阪にてデビュー公演。以後、出身地大分市を基盤に活動。舞踊教室運営をしながら県内のイベントや国際交流などの催しに出演した。
 2001年4月、巽知史と結婚し共に活動を開始する。
 現在、渡印を重ねつつ、日本国内・インドでの舞踊公演、ワークショップ、奉納舞踊など行うほか、自宅や岐阜市近郊で舞踊教室を開講し後進の育成にもあたる。
 誰もが楽しめるインド舞踊を目指して活動中。
<プロフィール写真>撮影者 宇留野文子
a0216433_21551163.jpg


 巽 知史(たつみ さとし)

 93年より櫻井暁美氏より南インド古典舞踊を学び始める。97年渡印し、C.V.チャンドラシェーカ氏に師事。また同地の舞踊学校「カラクシェトラ」にて公演。高い評価を得る
 98年大阪にて公式デビュー。一方、インド舞踊と並行して94年より99年、ドイツ発祥のダンスグループ、アンサンブル・ゾネ(岡登志子主宰)に参加。ドイツ表現主義に根ざしたダンス作品に出演した。
 2000年4月より、岐阜県に移住。インド舞踊の普及に務める。
 数少ない男性インド舞踊家として各地に招かれ、独特の情熱的な表現で数多くの観客を魅了する。
 インド古典音楽&舞踊センター沙羅双樹主催のメンバー。同会主催の「サンギート・メーラ」に全て出演。
<プロフィール写真>撮影者 宇留野文子
a0216433_22152500.jpg
動画は・・・・
http://www.youtube.com/watch?v=nje3cuSMZ4w
http://www.youtube.com/watch?v=Pf4Hz1sK79c&NR=1


 

[PR]
by satya_santosha | 2014-06-28 22:16 | プロフィール | Trackback | Comments(0)

今年6月9日は吹田メイシアターでの「アランゲトラム」(師匠から許されるデビュー公演)から16周年。
引っ越し、結婚、出産、いろいろあり、とてもマイペースですが、20年以上この舞踊を学んできました。

出産後すぐ、舞踊の先輩方と一緒にChandrasekhar先生ご夫妻とmusician3名を招いてツアー公演をしました。
たくさんの方々に子守りをしていただきながら。

ツアー最終日は、産後の疲れからか、朝から激しい吐き気に襲われ起き上がることが出来ない。
何も食べれない、出来る限り床に伏せて、リハーサルのときだけなんとか体を立てる。。。立っていることすら辛かった。
そうして迎えた本番、冷や汗で臨みましたが、嘘の様に元気になり、無事に終了しました。
楽屋で支えてくださった先輩方、始終黙って見守ってくださった先生、周りの方々にただただ感謝。


その後、2人目を授かったとわかったとたんに、師匠が用意して声をかけてくださったカナダ公演。公演日が出産予定日。泣く泣くお断りしました。
1日数公演あるお芝居の舞台で10日間ほどの依頼や、有名ブランドのイベント出演、などなど、華々しいお誘いをことごとくお断りしなければならない時期があり、そして、今のように、マイペースに地味にというスタイルが定着してしまいました(笑)

現状維持が精一杯の時期に本当に苦しみました。
子育ても何もかもすべて自分で選んだ生き方。
これを基盤に「出来ることをしていく」、今思うように行かなくても、とにかく好きなこの踊りに自然に関わって行こうと思って。


大阪で櫻井暁美先生のもとで踊りを学び始めたときは、全てが喜びでした。
稽古場に行って自分の番を待つ時間、先輩方のお稽古を見学する時間、稽古の後の先生の用意してくださったチャイとお菓子を頂きながら、風通しの良い稽古場で皆で語らう時間。行きも帰りも次の稽古日までも全てが喜びで。

そして、インドでChandrasekhar先生に指導いただくようになっても、そのときめきは全く変わりませんでした。

Chandrasekhar先生が過去に言っていらっしゃった言葉のいくつかは何年経っても思い出されます。
その一つ「初心者で習う曲目Jatiswaramなどは人前で踊らなくなるけれども、そういう曲こそ人前でも踊るべき」


最近、お稽古していてとても楽しいと実感します。
何度も何度も踊ってきたインドで最初に習った曲目。
でも、実は大好きな曲目ばかり。
何度も何度も踊っても、必ず新しい発見があります。
それに気づくことが楽しいのです。
よく知ってるはずの曲目。
この中に自分の気づかなかったこと、美しさが山ほどかくれていること。
どんな曲目も自分次第ということに気づかされました。


これからも、マイペースはかわりませんが、師匠が与えてくださった喜びを私も伝えていきたいと思う今日この頃です。

by sachie

写真はアランゲトラムの年の京都市国際交流会館でのアジア舞踊祭より
(1998.10/18)
a0216433_21404343.jpg

[PR]
by satya_santosha | 2014-06-25 22:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

いつも暑い時期ばかりインドに行きます。

今年は子供達の学校がある時期。
ご飯の用意、洗濯、いろいろこなしてもらわないといけません。
プールが連日ある日もなくもないので、帰ってすぐ洗濯できるように、毎日復習してます。
リクエストで番号を付けました。


「食事は最悪カップラーメンでも食べるわ♪」
なんて言ってるけど、毎日そんなことになっては困ります。。。
作り置きしたり、簡単メニューレシピ集作ったりいろいろしておこうと思います。

どこから手をつけたらいいのかウロウロしてしまいます。
安心の為にがんばろ!

by sachie
[PR]
by satya_santosha | 2014-06-25 22:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)

インド行きの前に。。。

10冊借りられるようになった近くの図書館で、「作り置き」「冷凍」「保存」の料理本をたっぷり借りてきました。

私の留守の間に少しでも助けになればと。

毎日の食事の献立は見事に行き当たりばったり。
計画的に作ることなどないので、途方にくれてしまい、借りてきました。

でも、2冊だけ♪香取薫さんのインド家庭料理の本も借りました。
いつもいつもスキがあれば借りてしまう香取さんの本♪

そろそろちゃんと買おうと思ってます。

*注意*
香取薫さんご本人からのお知らせです。
マーブルトロン社の赤い表紙の本は出版社の閉鎖により絶版とのことです。
そのために作り直したのが講談社版です。
購入ご検討中の方は参考になりますように。

by sachie
[PR]
by satya_santosha | 2014-06-25 22:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)

インドを発つ時、いつも荷物の重量overに怯えます。

そこで、今回はちゃんと用意しました。

誤差はあるみたいですけど、上出来です。
気温も測れ、重さ93g。
最大50kgまで計測可能。

これでカウンターの必死の人選びをしなくてもよくなりそうです(笑)

by sachie
[PR]
by satya_santosha | 2014-06-25 22:24 | 日記 | Trackback | Comments(0)

アンサンブル・ゾネのダンスワークショップ in 岐阜
第1回目参加してきました。
a0216433_2226866.jpg


センターや軸をじっくり認識しながら、重力を意識し、身体の内側から動いていく。
胸、みぞおち、仙骨と意識的に動かしながら、最大限に身体で表現する方法を体得します。

参加のたびに、このメソッドは素晴らしいと思います。とてもわかりやすく効果的に指導していただけます。

学ぶことが多すぎて、これから自分の中で整理していこうと思います。もっともっと丁寧にお稽古していきたいと思いました。

こうして岐阜でも受講でき、とても嬉しい1日でした。

今後も月1回のペースで指導に来てくださいます。次回は7/10(木)と7/11(金)です!

workshop詳細はこちらより
http://ensemblesonne.com/workshop/sp.html

by sachie
[PR]
by satya_santosha | 2014-06-25 22:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)

アンサンブル・ゾネのダンスワークショップ in 岐阜
a0216433_21582856.jpg


6月から始まりました。
会場はJR岐阜駅から徒歩5分ほどの場所です。
興味のある方、ぜひご体験ください。
お申し込み受付中。


6月より月1〜2日のペースで開催されます。
ダンスのメソッドを通して、表現者としての身体の基礎づくりを行うクラスです。


〈ベーシッククラス〉
2014年6月19日(木)13 : 00 - 15 : 00 
2014年7月10日(木)17 : 20 - 19 : 20
2014年7月11日(金)10 : 00 - 12 : 00
★ベーシッククラス★
アンサンブル・ゾネで実践されているフロアメソッド、センターでのボディワークを通して有機的な身体づくりを目指す基礎クラス。身体表現者として必要なセンターや軸を認識すること、重力や呼吸を意識し身体の内側から動いていくことを目指します。

〈バリエーションクラス〉
2014年7月10日(木)19 : 30 - 21 : 00
2014年7月11日(金)12 : 10 - 13 : 40
ベーシッククラスからのステップアップとして、アンサンブル・ゾネの振付ムーブメントを実践します。よりダイナミックな表現を探ります。

★対象
身体表現に興味を持つ方。
経験やジャンルは問いません。

★お申し込み
info@ensemblesonne.com

たくさんのご参加をお待ちしてます‼︎

詳細は下記アドレスにて
http://www.ensemblesonne.com/http://ensemblesonne.com/workshop/sp.html
[PR]
by satya_santosha | 2014-06-25 21:59 | 公演情報 | Trackback | Comments(0)